山本さんのご紹介

居合道六段に昇段し、本物の七段を目指して稽古を続ける毎日。必ず本物になる一人。

しかし、今は、そうなる為の生みの段階。天性のものは、磨くことから生まれる。体癖もあり、真っ 正直な性格、こういう人こそ本物になり得るものと期待してます。稽古量も人一倍、筋力を柔らかくが一番の特効薬か?
このところ、多少は、柔らかくなってきたのかナー。いつも感謝を忘れずがモットー。

段位

錬士 六段 (2010/5/30 現在)

居合道を始めた動機

生涯継続できそうな武道と感じたからです。 週末に近所で稽古できる機会にめぐり合った。 
(インターネット検索など無い時代でした)

居合道のどこに魅力を感じますか?

刀法や所作の中にある合理性(無駄の無さ)、それらと気位から出てくる美しさや風格(いつの日かそのかけらでも持ちたいと念じつつ)

わが道場の良いところはどんなところ?

根気強く教えてくださる、現役バリバリで層の厚い先生方。

活気溢れる人、優れた素質を持つ人 等々 多士済済の会員。(自分の気持ちも元気付けられます) 会員間コミュニケーションを大切にしている。 (このWebもその一例)"

自己PRをしてください

不器用さ、体の固さ、体癖等に悩む方とは、その悩みを共有できると思います。 特効薬はなさそうですが、お互いじっくり直してゆく仲間にはなれそうです。

当面の目標は?

古流(夢想神伝流)の奥伝まで全ての技を段位に恥じないレベルで抜けるようにすること("生涯"の目標にしても相当困難か???)